ホーム > 製品情報 > 三菱セルフジェクター SJ-Hシリーズ

製品情報三菱セルフジェクター 三菱油清浄機 SJ-Hシリーズ

三菱セルフジェクター SJ-Hシリーズ

概要

三菱セルフジェクター(三菱油清浄機)は、70余年の歴史と100,000台以上の納入実績を持つ分離板型遠心分離機のベストセラーです。
「三菱セルフジェクター・ヘラクレス(SJ-H)シリーズ」は、これまで積み重ねてきた技術力を駆使してコンパクト化をはかり、分離性能や処理能力をさらに向上させました。
抜群の安定性と清浄効果で、船舶用燃料油、潤滑油はもとより、産業界の幅広い分野で使用される鉱物油の清浄に優れた能力を発揮する「三菱セルフジェクター・ヘラクレス(SJ-H)シリーズ」を、ぜひご活用ください。

前シリーズ(SJ-G)の内容は、こちらををご覧ください。
三菱セルフジェクター SJ-Gシリーズ

関連キーワード

セルフジェクター、SJ、油清浄機、ピュリファイヤー、分離板型遠心分離機

特長

三菱セルフジェクター SJ-Hシリーズ
  1. 回転体は、実績のある信頼性の高いパイロットバルブ方式を採用。
  2. 低質燃料油の処理システムとして「H-HIDENS」を採用。(※1)
  3. 環境負荷の低減を実現。
  4. 低粘度燃料油に対応した機付ギアポンプの標準装備。
  5. 船舶の大型化に対応すべく、軽液用求心ポンプの吐出圧の向上 (25m)。
  6. コンパクト化による省スペースの実現。
  7. 高出力エンジンにも対応できる大容量型番のラインアップ。

※1:H-HIDENSの用語解説
比重1.01までの低質燃料油を清浄するシステム。
従来の清浄油中の水分を直接計測する方法に対して、H-HIDENSは清浄機内に溜まった段階で水分を検知できるので、清浄油中への水分混入を未然に防げます。

仕様

標準型(H型)
 付属品
  ・水用マニホールドタイプ電磁弁ユニット
  ・マルチモニタ(通油量、吐出圧力、通油温度、漏れ検知機能)
 オプション
  ・始動器
  ・自動化装置(CPU制御、3相分離に対応、グラフィックパネル採用)/危急遮断装置
  ・バタフライ弁
  ・クリーニングテーブル
  ・油加熱器(電気式/蒸気式)

HIDENS型(HH型)
 付属品
  ・水用マニホールドタイプ電磁弁ユニット
  ・自動化装置(H-HIDENS仕様、PLC制御、2相/3相分離に対応)
  ・マルチモニタ(通油量、吐出圧力、通油温度、漏れ検知機能、排出検知機能、水分検知機能※2)
  ※2:水分値表示機能はありません。
 オプション
  ・始動器
  ・バタフライ弁
  ・クリーニングテーブル
  ・油加熱器(電気式/蒸気式)

SJ-Hシリーズ 型番・容量表
型番   SJ15H SJ25H SJ35H SJ60H SJ85H SJ110H SJ160H SJ220H
処理容量 L/H 1,400 2,100 3,900 5,900 8,300 11,000 16,000 22,500
モーター出力 kW 3.7 5.5 5.5 11.0 11.0 18.5 18.5 18.5
注:処理容量はC重油(IF380)/60Hzの場合

H-HIDENSシステムオプション付
型番   SJ15HH SJ25HH SJ35HH SJ60HH SJ85HH SJ110HH SJ160HH SJ220HH
処理容量 L/H 1,400 2,100 3,900 5,900 8,300 11,000 16,000 22,500
モーター出力 kW 5.5 7.5 7.5 11.0 15.0 18.5 18.5 22.0
注:処理容量はC重油(IF380)/60Hzの場合

主な用途

  1. エンジン(船舶、発電機用)の燃料油・潤滑油の清浄
  2. 廃油(エンジンオイル)の清浄
  3. 水溶性クーラント、洗浄液からのオイル、微粒固形分の除去
  4. 化学プロセス中の液-液分離(主に溶剤と水など)
  5. 骨肉スープの清浄(油分やオリの除去)
  6. 顔料、樹脂スラリー、ベントナイトなどの分級
  7. その他

※サンプルテスト(ラボテスト)も実施可能です。
上記に無い用途でもお気軽にお問い合わせ下さい。

本製品に関するお問合せ

舶用機械営業部 TEL 044-572-8923 / FAX 044-382-0260

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ